障害のある人や家族が生き活きと暮らせるわたしたちの街を目指して

横須賀の福祉を推める会

HOME >  2010.4.19 ヘルパー研修会報告

2010.4.19 ヘルパー研修会報告

4月19日(月) 運営委員会とほっと・ピア共催のヘルパー研修会を
横須賀市総合福祉会館5階ホールで開催しました。
ヘルパー22名、職員6名、会員20名 計48名と多くの参加者を得ました。
吉野職員の司会で 理事長、新任事業部代表猪又氏の挨拶の後 
キャラバン隊の公演、パワーポイントによる会の組織、活動紹介、
5グループに分かれての座談会、昼食会と終始和やかな雰囲気で進められました。

 

キャラバン隊公演、今回白羽の矢が立ったのは福島職員。 
ポピプペポ王国での戸惑うモデルを熱演してくれました。


「こんな時どうするの」コーナーは ピアの移動サービスの実際の利用者のケースを
実例に挙げ、頷いているヘルパーさんも見られました。
座談会はヘルパー、会員に職員も一人ずつ加わった十人弱のグループで
ヘルパーになったきっかけ、よかったこと、困った事などをヘルパーさん一人一人に
自己紹介も兼ねて話していただきました。各グループ話が弾み、
時折笑い声の上がる事もありました。
臨時総会を後に控えていたため時間の余裕がなく、
話し足りない思いもあったかと思います。
座談会でも「いつも一人での仕事、ほかのヘルパーとの情報交換が欠かせない」という
声が多く出ていました。これからも様々な機会を設けていければと思います。

カテゴリー: 運営より パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリ一覧